これだけはおさえておこう!ECサイトを成功させる為のポイント3点

理念と戦略をシェアしましょう

理念や戦略は大手企業だけが持つものだと誤解されていますが、実際は会社の規模にかかわらず必要なものですし、ECサイト運営においても同様です。ECサイトを成功させるためには、まず理念と戦略を従業員間でシェアすることが大切です。サイトを通じて社会に何を訴えたいのかという理念と、どのような層の顧客を想定してどのジャンルの商材を販売していくのかなどの基本的な戦略をシェアすることで、従業員のモチベーションは大きく高まるでしょう。勿論、個人事業主として一人で始める場合においても同様です。

誰もが見やすいサイトを心がけましょう

理念や戦略を従業員間でシェアしモチベーションが高まったとしても、肝心のサイトが顧客にとって利用しづらいものであるなら、そのやる気は空回りに終わってしまうでしょう。ECサイト運営を軌道に乗せるためには、顧客を第一に考えた見やすい内容にすることは大変重要です。また、単に見やすいだけでなく移動しやすい内容にすることも大切です。近年はスマートフォンからアクセスする割合が劇的に増えているので、小さな画面でも操作しやすいサイトデザインが求められます。顧客からの質問や要望があった際は、どのような返事をするにせよ迅速さが何より大切です。非対面ビジネスにおいては、リアクションの速さが勝敗の差を分けると言っても過言ではありません。

従来のビジネス同様に販促活動は大切です

ECサイトといえど、リアル店舗の商売同様に地道な販促活動をしなければ顧客を呼び込むことは出来ないでしょう。黎明期は放っておいても来客カウントが伸びたものですが、競争が激化した現在においては販促活動の重要性は非常に高まっています。SNSやブログなどを利用したネット上でのマーケティング活動は当然抑えるべきとして、たとえば旧来の新聞折り込みチラシなどを用いた広告展開も意外なほど効果があるものです。いずれにせよ漫然と販促するのではなく、反響度をしっかりと集計分析し有効な手段を絞り込み、無駄を削っていきましょう。効率の良い販促手段の確立は、成功への何よりの近道だからです。

ecサイト構築の作業を行うにあたり、おおよその費用の相場を予め計算してみることが成功につながります。